<< 春の雪。 美味しかったり楽しかったり >>

おにぎり



b0223067_15213953.jpg


おにぎりって難しい。

先日札幌に行く時に黒光りした美味しそうな海苔を頂いたことを思い出し車で食べようと
おにぎりをつくることにしました。

せっかく美味しそうな海苔があるのだもの美味しいの作ろうとネットで検索。

塩1 水 2 をあわせたものを手につけて握ると美味しいとのこと。

梅は美味しいけど 塩味がない具のときは薄い気がする。

目標は祖母のおにぎり。 お料理好きでいろいろ食べさせてくれたのに
申し訳ないことにほかのおかずを思い出せないがおにぎりが美味しかったこと
塩加減やごはんのかたさまでちゃんと覚えてる。
もぉ25年以上食べてないのになー。
あんなおにぎり握れるようになりたい。

で札幌から帰ってからも昼食はおにぎり。

確実に祖母はやってないが塩麹で握ってみたりもしたけど
結局手をぬらして塩を手のひらにつけて握るのが美味しい気がして
今日は梅と 塩だけのおにぎりを。

梅は美味しいけど塩だけのはやっぱり薄い。

塩を取るときに中指だけでとらず人差し指と2本でとるといいのか??

↑形はいまいちだけどにぎり加減は上手に出来るようになりました。もうちょいのような気がする~♪



かもめ食堂でもおにぎりの思い出を話すシーンがあるけどおにぎりにまつわる思い出を持ってる人って
多いのではないかなぁ~と思いました。

祖母のおにぎりの他にも思い出があって塾から帰ったら姉がにぎってくれたといって母が出してくれた
おにぎりが今でも忘れられません。
あまりの硬さに具までたどりつくのが大変だったことを(笑)
でも姉が私のために作ってくれたことがなんとなーく嬉しかったことも覚えています *^^*

なにせ私が熱をだし吐き気がするというのに干しいもを枕元においておいたり
(おかけでつい最近まで干しいも食べられなかった・・・)
ケンカすると仕返しに私の部屋のドアにお玉一杯分以上の味噌をぬったりする姉ですから(苦笑)
その姉の優しい気持ちが意外すぎて嬉しかったんでしょうねー。







[PR]
by moemoesoap | 2012-03-28 23:13 | おもうこと
<< 春の雪。 美味しかったり楽しかったり >>